病院でお坊さんの派遣を紹介された

重い病気で入院中の方、そしてご家族の方、
再生医療の将来性にかけていらっしゃる方はたくさんいらっしゃると思います。
現代の医学では治療法がないと宣告された方は、技術の進歩を待っています。
そんな時、病院でお坊さん派遣を紹介されたら、即座にその意味を理解できるでしょうか。
それは、治る見込みはないからと治療放棄を意味するのでしょうか。
真意を知りたいと思います。
再生医療というのはips細胞だけではありません。
たくさんの医師・科学者たちが日々新しい治療法を模索して、研究を進めています。
患者本人はもちろんのこと、家族も闘っています。
日々、精神的にも金銭的にも大変ですが、明日への希望を捨てず、
明日は新しい治療法が見つかるかもしれないのですから、負けてはいけないのです。

頚椎症の治療の事で相談をしたら・・・

頚椎損傷や脊髄損傷など頚椎症治療の現場では
急速に再生医療への期待が高まっています。
再生医療とは、京都大学の山中教授らが取り組んでいるIPS細胞を使って、
細胞から臓器を再生し、体に移植する治療法です。
運動の衝撃や病気が原因となり頚椎が損傷を受けると、
軽度の場合は手足の麻痺や痺れがおき、
重度の場合は体全体が動かなくなり歩行困難を生じ、
生活状態も寝たきりなど大きな影響を受けます。
頚椎の損傷は脊髄の破壊を伴い、
神経を通して体全体に伝わる脳からの命令伝達が出来なくなるからです。
そのような病状の人に、損傷を受けた脊髄細胞を再生し移植することで、
再び前のような生活を取り戻すことが出来るのです。
車椅子生活や寝たきりとなり、これまであきらめていた患者にとって、
歩行や普通の生活が可能になる再生医療の将来には大きな期待が集まっているのです。

電話鑑定にはまってみた

仕事中に事故にあってしまい、手に大きな傷を負ってしまいました。
整形手術では治らないので、今は再生医療によって治療するのを期待していますが、
再生医療を実用化するにはまだ時間がかかるということで、
いつも傷を隠して暮らしています。
傷があることで人目を避けるようになり、自分に自信が持てなくなってしまいました。
一人暮らしをしているため、毎日飲食店へ外食に行くのですが、
そこで働いている人に一目ぼれをしてしまいました。
話しかけたくても自分に自信がないため積極的になれず、
誰かに相談したくて電話鑑定でアドバイスを仰ぐことにしました。
顔を合わせているわけではないのに、自信が持てないことや
片思いの相手のことをずばり当てたのでびっくりしました。
電話鑑定のアドバイスは厳しいこともありますが的確なので、
さいきんでは1週間に一度は利用するほどはまっています。

抜け毛・美肌・ウェルカムボード。

あさイチのニュースでビックリ!
「自分の細胞で病気を治す「再生医療」今月から一部保険適用
(足の筋肉細胞を使って心臓機能を再生させる「心筋シート」が健康保険の適用)」
だそうです!将来的には心臓病、肝臓、皮膚、目、腎臓やパーキンソン病、
毛根の再生、肌の若返りにまで発展するとか!これは楽しみですね。
楽しみといえば、ウェルカムボードなんです。
趣味の日曜大工が今度結婚する友人の目に留まり、
ウェルカムボードを置くための椅子作りを頼まれました。
友人が笑顔になるものを作りたいと思います。

レンタルオフィスを千代田区で借りている友人

再生医療の第一人者といわれる方の講演を聴きに行くことになり、
せっかくだから今まで集めた資料を読み返したりしています。
会場の近くなんですがレンタルオフィスを千代田区で借りている友人がいるので、
講演後に食事の約束もしているのですが、これもまた楽しみであります。
ES細胞、iPS細胞など興味深い研究テーマもありますし、
これからますすます楽しみな分野だと思っています。
そんな最先端の技術を支える一員でいたいというのが希望なんですけどね。

水道修理…いや、水道再生してほしい。

ペット向け再生医療参入で富士フイルムが新会社(富士フイルムが51%、
アニコムが49%を出資)を来春に設立するそうです。
日本はペット大国ですから、やっとか!というところでもありますね。
富士フイルムは動物の細胞を使った再生医療を提供するそうですよ。
ペットといえば、実家の犬が庭の水道の蛇口を破壊しました(苦笑)
ペットも大事ですが、出費は痛い。
水道修理の業者を呼ばないといけませんが、
水道再生・再生修理とかないかな~と思ってしましましたよ。

amazon fbaで売る側も便利。amazonで再生医療販売?

最近amazonの便利性となんでも揃いすぎていることに恐怖しています。
本やCDなんかは当たり前なんですが、冷蔵庫だってソファという大きなものも扱っている上、
生鮮食材以外の食料なら豊富に揃っていて、
もう生鮮食材以外は全てamazonにお願いしてしまっても、差し支えないのではないか?
と思っているくらいです。
さらにamazon fbaで売る側も便利になり、さらに商品が増えそうです。
近い将来、再生医療が一般化して、遠隔医療が当たり前になった際に
amazonでそれらが売られている、と考えるのはもはや妄想でもなんでもないでしょう。

再生医療と熱流体解析

数値流体力学は完全に専門外ですが、
再生医療などのバイオテクノロジー関連の機械などの話で
熱流体解析の話がでることがあるんです。
その時は一歩下がってふむふむ、とわかったような顔をしているのですが、
内心「早く終わってくれ」と思っていたりします(笑)。
興味がなくはないのですが、そもそも基礎を理解できていないので
話についていけないんですよね。
再生医療についてはもっともっと知識を増やしたいと本などを読み漁っていますが、
そこから広がらないのが玉にきずかな。

医療はホワイトボードのような真っ白さ。

イメージというのは、どの分野でもあるもので、
医療におけるイメージは清廉潔白、ホワイトボードのような真っ白さ。
90年代夢見たサイバーパンクな茶や黒でパイプが蠢く医療現場は
当分訪れそうにありません。
白衣のように衛生面での必要性もあるのかもしれませんが、
黒でなくても、これだけ時代がたったのですから、
そろそろ銀色の手術着とか出てきてもイイ気もしますが、SFの中でしかないでしょうか。
SFといえば、世間を騒がせたSTAP細胞が海外の研究チームでも再現不可能だったと
先日ニュースで出ていました。
STAP細胞には、やはり清廉潔白性はなかったんでしょうか。

食品由来って身体に良さそうで、野菜のサプリならおすすめなのも納得。

お肌の新陳代謝が落ちてしまっているのか、
シミになった所がなかなか元に戻らないのです。
最近の医学では再生医療の研究も進んでいて、
新しい臓器を人工で作りだそうとかいう話も出ている位なのに、
私のお肌は新しい皮膚を作り出すのにも難儀しています。
友達に相談したら、野菜のサプリでおすすめのヤツがあるから、
と少し分けてくれたので、とりあえず毎日飲んでます。
数日で効果がでるようなものでもないんだろうけど、効くといいなぁ~

システム収納の部品交換から再生医療に考えが至るとは、自分でも驚きです。

自宅のシステム収納のラッチが壊れてしまいました。
DVDデッキの収納棚についているガラス蓋なのですが、
毎日開け閉めするもので弱くなっていたようです。
幸い予備のラッチがあったのですぐに修理ができたのですが、
たぶん昨日見たテレビの影響でしょうが、
これが人間の体だったら調子が悪くなったらすぐ交換という訳にはいかないよなぁなんて、
突飛な考えが浮かんでしまいました。
再生医療の研究がどんどん進んで、その内新しい臓器に交換、
なんてことが気軽にできる未来が来るのでしょうか。

もちろん古物市場で仕入れた商品を手に自慢大会になることも多いです(笑)

骨董仲間の友人と古物市場めぐりをしてきました。
目当ての品物を手に入れた時もそうでない時も、
古物市場めぐりの後は喫茶店で近況報告をするのが恒例になっています。
友人は医療関係の仕事をしているので、自然と話題がその方向に向きます。
友人曰く、山中教授が作成に成功したIPS細胞、
その後も順調に研究が重ねられ、再生医療の切り札として期待されているようです。
今まで治療困難であった難病と闘う患者さんや医療関係者にも、
明るいニュースが届く日が来る事を祈っています。

業務用ガス給湯器は病院へ

親戚はガス給湯器の販売や取り付けを主に行う会社の
サービススタッフとして働いています。
家庭用のガス給湯器の取り付けも行うのですが、
どちらかというと業務用の大型ガス給湯器の扱いが多いようです。
旅館や学校、病院などの大きな施設なので数名がチームになって動くようです。
先日は最新の設備が整った病院へ行ったそうですが、
誘導してくれた病院スタッフと再生医療の話で盛り上がったそうです。
うらやましいですね。

交通事故に弁護士は必要?

友人が交通事故に遭い、弁護士に相談しているそうです。
最初に聞いたときは「交通事故に弁護士??」と思ったのですが、
交渉に弁護士は入ると慰謝料等の損害賠償請求の内容も変わるようですよ。
弁護士によっては無料相談もやっているところもあるようなので、
自分の万が一の時に覚えておくことにします(笑)
そうそう「安全性高まる再生医療」というニュースが出てましたね。
『再生医療等の安全性の確保等に関する法律』(以下、再生医療等安全性確保法)が
平成25年11月に公布され、26年11月から施行されているのですが、
このことで安全性が高まっているそうです。
もう少し時間が経過しないとなんともいえませんが、
安全性の高まりはなによりも嬉しいニュースですね。

賃貸物件を吉祥寺に探す

再生医療分野でがんばっている友人がいます。
忙しそうでなかなか会う機会がないのですが、
大型の連休などの前には必ず連絡をくれるので
まず何をおいても会うようにしています。
彼の話はいつも刺激的で大変面白いから…。
この連休も誘いがあったのでご飯を食べにいったのですが、
待ち合わせは午前中。
というのも賃貸で吉祥寺近辺の物件を探したいと相談を受けて
不動産屋さんに一緒に行ったからです。
たまたま親戚が吉祥寺の不動産屋さんに勤めていたので
案内して食事でしたが、物件は無事その日に決まりました。
スムーズ~。

ピアノ教室は八王子で見学

八王子の東京医科大学八王子医療センターには定期的に行く用事があり、
八王子は結構身近に感じています。
先日もとあるセミナーがあったので八王子まで行ってきました。
八王子で知り合いも多くできて、人と人をつなぐようなことも増えてきました。
つい最近ではピアノ教室を八王子で探している越したばかりのご夫婦と、
個人宅でピアノレッスンをしている方をお引き合わせしたらとても喜ばれました。
私も医療関係者に再生医療の権威を紹介いただいたりしています。

井之頭病院で再生医療の話を聞く

先日、井之頭病院に勤務する医師の方に取材に行きました。
内容はアルコール依存症についてだったのですが、
一通りお話をうかがい、撮影を行った後にランチをご一緒することになりました。
その時に再生医療の将来性について先生の意見をうかがったのですが、
これがとても興味深い話になりまして、このお話も記事にしたい、
と思ったのですが、改めて掲載誌を探し、
先生におうかがいをたてることにして、その日は失礼しました。